EC-CUBEショップオーナー向けのサービスサイト『EC-CUBEオーナーズストア』にて、サービス第3弾「EC-CUBE SpeedMail」配信サービスをリリース

株式会社ロックオン(所在地:大阪府大阪市 代表取締役:岩田進)は、オープンソースのEC パッケージ「EC-CUBE(イーシー・キューブ)」のショップオーナー向けサービスサイト『EC-CUBE オーナーズストア(http://store.ec-cube.net/)』にて、「EC-CUBE サポートサービス」、「自動アップデートサービス」に続く第3 弾として「EC-CUBE SpeedMail」配信サービスをリリースいたしました。

リリースの詳細

EC-CUBE は無料でダウンロードでき、自由にカスタマイズをしてご利用いただけるEC オープンソースです。ショップ運営に必要な機能は標準で全て揃っているため、初期コストを押さえながらECサイト構築が可能であると好評を頂いており、現在では毎月およそ1,200 近くの利用者にインストールしてご利用いただいております。
今回リリースするのは携帯メール配信に特化した「EC-CUBE SpeedMail」です。
DoCoMo、au に対しては、最大60 万通/1h、SoftBank に対しては最大70 万通/1h の配信が可能です。EC-CUBE 本体にもメールマガジン配信機能が標準で搭載されていましたが、携帯へのメール配信には、携帯キャリアブロックの回避など、独自の技術が必要になります。
メール配信エンジン「EC-CUBE SpeedMail」はメールサーバーからの高速リレー配信サービスであり、リトライ(再送)配送機能、バウンス(不達)メール生成機能、ログの保存機能などが装備されています。これにより、ほとんど遅延することのないスムーズなメール配信が可能となります。
また、本サービスで使用するネットワーク機器、及びサーバーは、共に2 台の機器構成になっておりますので、万が一1 台が故障したとしても、サービスの停止は起こりません。この「EC-CUBE SpeedMail」配信サービスのご利用で、より早く、より確実に大量のメールを配信することが可能となり、さらなるビジネスチャンスの拡大を図ることができるものと考えます。

EC-CUBE オーナーズストアとは

『EC-CUBE オーナーズストア』ではEC-CUBE ショップオーナーが、店舗運営でもとめられる機能を月々わずかな金額で利用できるサービスです。今回のリリースでは第1 弾の『EC-CUBE サポートサービス』、第2 弾の『自動アップデートサービス』に続く第3 弾として、『EC-CUBE SpeedMail』配信サービスを開始しました。今後も続々と新たなサービス展開を予定しています。

会員登録キャンペーン実施中

Google アドワーズ広告・Overture スポンサードサーチが各5,000 円ずつ、合計10,000 円ずつご利用いただけるキャンペーンを実施中です。
会員登録は無料となっております。この機会にご登録をお待ちしております。

EC-CUBE関連サイト

・EC-CUBE オフィシャルサイト URL: https://www.ec-cube.net/
・EC-CUBE 開発コミュニティ URL: https://xoops.ec-cube.net/
・EC-CUBE マニュアルサイト URL: http://wiki.ec-cube.net/

このカテゴリの新着記事

  1. 2018.12.20EC-CUBEと越境EC自動出品サービス「LISUTO!」がパートナーシップ契約を締結。AIが日本語の商品情報を自動最適化。手間なく世界中のECモールへ販路拡大が可能に
  2. 2018.12.19新しいEC-CUBEコミュニティを体感できるパートナー向けイベント「EC-CUBEパートナー新年会2019」を2019年1月24日(木)、東京 銀座で開催~ We are Community ! これからのEC-CUBEを創造する新しいネットワーキングイベント ~
  3. 2018.12.03株式会社ロックオン、最新版の不具合・機能修正を実施し、より安定した「EC-CUBE 4.0.1」をリリース。EC-CUBE 4公開から1ヵ月半でプラグイン、ドキュメント、提案用ツールなど周辺環境も充実  ~ あわせてEC-CUBE 今後のロードマップ・各バージョンのメンテナンス方針も公開 ~
  4. 2018.11.30株式会社ロックオン、ECにおけるモバイルユーザー体験の向上を目指し「AMPプラグイン」のβ版をリリース。あわせて、EC業界全体への貢献を目的として技術情報も公開。
  5. 2018.11.22株式会社ロックオン、「EC-CUBE 4」用の「Adobe XD」テンプレートファイルを提供開始。案件提案時の仕様書やプロトタイプ作成、デザイン、コーディングまで幅広く活用可能。

Archive