GMOペイメントゲートウェイと業務提携 ECサイト構築オープンソース「EC-CUBE」にクレジットカード決済機能を標準搭載~販売営業における相互提携により加盟店増加の効率化を目指す~

GMO インターネットグループで非対面クレジットカード決済事業を展開する、GMO ペイメントゲートウェイ株式会社(東証マザーズ:証券コード3769 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:相浦一成 以下、GMO-PG)は、日本発EC サイト構築オープンソースとして定評のある、株式会社ロックオン(本社:大阪市北区、代表取締役社長:岩田 進)と業務提携し、GMO-PG の決済モジュールを株式会社ロックオンのEC サイト構築オープンソース「EC-CUBE」に標準搭載し、販売営業において相互提携することで合意しました。
これによりEC 事業者は、クレジットカード決済で実績の高いGMO-PG の決済システムに対応したEC サイトを、初期コストと開発の手間を節約して構築することが可能になります。

リリースの詳細

1. 提携の概要
市場需要が高まるオープンソース(フリーソフト)市場において、日本発EC サイト構築オープンソースとして定評のある、株式会社ロックオンの提供する「EC-CUBE」に、クレジットカード決済で最も実績の高いGMO-PG の決済モジュールを標準搭載することで、EC 事業者に無料でダウンロード可能な、開発を伴わない信頼性の高いクレジットカード決済環境の提供が実現します。
また、両社の製品販売営業における協力により、相互の加盟店開拓の効率化が実現します。なお、EC-CUBE とは、商品管理、顧客管理、受注管理、売上集計、メルマガ配信、コンテンツ管理など、EC 構築に必要なあらゆる機能を備えたオープンソース群です。

2. GMO-PG のクレジットカード決済を搭載した「EC-CUBE」のメリット
EC 事業者の求める、セキュリティレベルが高く運用実績のある「安全で安心なクレジットカード決済処理サービス」と「EC 構築に必要なあらゆる機能」を初期コストと開発の手間を節約して導入することが可能になります。

(ア) ID を設定するだけでクレジットカード決済の導入が可能
(イ) GMO-PG との契約のみで国際ブランド5 社(Visa、Master、JCB、Amex、Diners)全ての加盟店契約が可能
(ウ) EC事業者におけるカード番号非保持の運用実現
(エ) 当社ハイエンド製品と同等の高速処理(2~3秒)環境での運用実現
(オ) 情報セキュリティの国際基準ISO/IEC27001(JIS Q 27001)準拠の環境での運用実現
(カ) カード業界のセキュリティ標準PCI DSS 準拠の決済環境での運用実現
(キ) 将来、継続課金機能を備えることを予定しております。

GMO ペイメントゲートウェイ株式会社

GMO-PG は、インターネットショップなどの非対面販売型の事業者、CATV やNHK 放送受信料など月額料金課金型の事業者、神奈川県藤沢市などの地方自治体などに、クレジットカード決済処理サービスを提供しております。

関連サイトURL

EC-CUBE オフィシャルサイト

http://www.ec-cube.net/

EC-CUBE 開発コミュニティ

https://xoops.ec-cube.net/

EC-CUBE マニュアルサイト

http://wiki.ec-cube.net/

■GMO ペイメントゲートウェイ株式会社概要
会社名 :GMO ペイメントゲートウェイ株式会社(東証マザーズ 証券コード:3769)
所在地 :東京都渋谷区道玄坂1丁目9 番5 号渋谷スクエアA
代表取締役社長 :相浦 一成
事業内容:クレジットカード決済処理サービス及び付帯するサービス
資本金 : 6 億5,524 万円

URL:http://www.gmo-pg.com/

■GMO インターネット株式会社概要
会社名 :GMO インターネット株式会社(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 :東京都渋谷区桜丘町26 番1 号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 :熊谷 正寿
事業内容:インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
資本金 : 96 億5,175 万円

URL:http://www.gmo.jp/

このカテゴリの新着記事

  1. 2018.12.20EC-CUBEと越境EC自動出品サービス「LISUTO!」がパートナーシップ契約を締結。AIが日本語の商品情報を自動最適化。手間なく世界中のECモールへ販路拡大が可能に
  2. 2018.12.19新しいEC-CUBEコミュニティを体感できるパートナー向けイベント「EC-CUBEパートナー新年会2019」を2019年1月24日(木)、東京 銀座で開催~ We are Community ! これからのEC-CUBEを創造する新しいネットワーキングイベント ~
  3. 2018.12.03株式会社ロックオン、最新版の不具合・機能修正を実施し、より安定した「EC-CUBE 4.0.1」をリリース。EC-CUBE 4公開から1ヵ月半でプラグイン、ドキュメント、提案用ツールなど周辺環境も充実  ~ あわせてEC-CUBE 今後のロードマップ・各バージョンのメンテナンス方針も公開 ~
  4. 2018.11.30株式会社ロックオン、ECにおけるモバイルユーザー体験の向上を目指し「AMPプラグイン」のβ版をリリース。あわせて、EC業界全体への貢献を目的として技術情報も公開。
  5. 2018.11.22株式会社ロックオン、「EC-CUBE 4」用の「Adobe XD」テンプレートファイルを提供開始。案件提案時の仕様書やプロトタイプ作成、デザイン、コーディングまで幅広く活用可能。

Archive