株式会社ロックオン、「EC-CUBEペイメント決済プラグイン(3.0系)」に定期購入機能を追加

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進)は、GMOペイメントゲートウェイ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:相浦 一成)と提供するEC-CUBE公式決済プラグイン「EC-CUBEペイメント決済プラグイン(3.0系)」に定期購入機能を追加することを2016年3月3日に発表いたします。

EC-CUBEペイメント決済プラグイン(3.0系)の詳細はこちら

本プレスリリースの詳細

「EC-CUBEペイメント」は「EC-CUBE」の公式決済サービスとして、2009年10月、株式会社ロックオンがGMOペイメントゲートウェイ株式会社とリリースしたもので、ユーザーの利便性、及び売上の向上を目的に「公式だからこその充実した機能」「店舗主様と同じ目線の手厚いサポート」をテーマとしております。
今回追加された定期購入機能を使うと、EC-CUBE 3.0で定期商品(継続課金商品)を販売することができるようになります。本機能は、毎月、定期継続中は自動的にクレジットカードからの引き落としを行う仕組みであるため、お客様の買い忘れを防ぎ、店舗の売上向上にもつながります。
昨今、米国を中心にサブスクリプション・コマースと呼ばれる、定期購入型販売モデルがブームとなり定着しつつあります。今後、日本国内でも定期購入型販売モデルがより一般的になってくることが予想されるため、この度、定期購入機能を実装いたしました。

「EC-CUBE」について

ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」は、株式会社ロックオンが開発したECサイト構築パッケージをオープンソースとして2006年9月に公開したもので、日本No.1 EC構築オープンソースとして認定されており(※)推定22,000店舗以上で実際に稼働しております(当社調べ)。2014年9月には企業間商取引(BtoB)向けECサイト構築パッケージ「EC-CUBE B2B」をリリース。2015年7月には内部構造を全面刷新し、「拡張性の向上」を追求した「EC-CUBE 3」をリリースしております。

「EC-CUBE」オフィシャルサイト
「EC-CUBE」開発コミュニティ
「EC-CUBE」多言語版オフィシャルサイト
「EC-CUBE B2B」特設サイト
ネットショップの壺powered by「EC-CUBE」

※独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 広報担当:梶原
お問い合わせはこちらから
TEL :06-4795-7500

このカテゴリの新着記事

  1. 2018.12.20EC-CUBEと越境EC自動出品サービス「LISUTO!」がパートナーシップ契約を締結。AIが日本語の商品情報を自動最適化。手間なく世界中のECモールへ販路拡大が可能に
  2. 2018.12.19新しいEC-CUBEコミュニティを体感できるパートナー向けイベント「EC-CUBEパートナー新年会2019」を2019年1月24日(木)、東京 銀座で開催~ We are Community ! これからのEC-CUBEを創造する新しいネットワーキングイベント ~
  3. 2018.12.03株式会社ロックオン、最新版の不具合・機能修正を実施し、より安定した「EC-CUBE 4.0.1」をリリース。EC-CUBE 4公開から1ヵ月半でプラグイン、ドキュメント、提案用ツールなど周辺環境も充実  ~ あわせてEC-CUBE 今後のロードマップ・各バージョンのメンテナンス方針も公開 ~
  4. 2018.11.30株式会社ロックオン、ECにおけるモバイルユーザー体験の向上を目指し「AMPプラグイン」のβ版をリリース。あわせて、EC業界全体への貢献を目的として技術情報も公開。
  5. 2018.11.22株式会社ロックオン、「EC-CUBE 4」用の「Adobe XD」テンプレートファイルを提供開始。案件提案時の仕様書やプロトタイプ作成、デザイン、コーディングまで幅広く活用可能。

Archive