株式会社ロックオン、ショップ運営者をサポートする機能を充実させたEC-CUBE最新版「EC-CUBE 3.0.7」をリリース。

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進)は、2015年12月9日、日本No.1 EC構築オープンソース(※)「EC-CUBE」の最新版「EC-CUBE 3.0.7」をリリースしたことを発表いたします。
「EC-CUBE 3.0.7」は2015年7月にリリースした「EC-CUBE 3.0」の最新版です。本バージョンではショップの運営者が管理画面から直接マスターデータの変更を可能とする「マスターデータ管理」や、管理画面ログインユーザーの「権限管理機能」、EC-CUBEが出力するシステムログを管理画面から確認できる「ログ管理機能」といった、「EC-CUBE 3.0」での運営を支援する機能が実装されました。
これによりSQLなどのデータベースを扱うための知識がないショップ運営者でも、Web制作会社やSIerに依頼せずに「EC-CUBE 3.0」の管理画面を通じて直接マスターデータを設定できるようになりました。また、ショップの運営を支援する制作会社やSIerにおいても、ショップ運営者が直接設定の変更や、エラーのログの確認を行えるようになったことで、リモートでの支援が容易となり、運営の効率化やサポートの迅速化が期待されます。

「EC-CUBE 3.0.7」のダウンロードはこちら

EC-CUBE 3.0の開発状況

「EC-CUBE 3.0.7」は、2015年7月の「EC-CUBE 3.0」リリース後に利用者より寄せられた機能改善要望や不具合報告等のフィードバックに対し、EC-CUBE開発コミュニティの多くのエンジニアに協力いただき対応しています。
本最新バージョンリリース後も、引き続き、EC-CUBE開発コミュニティの多くのエンジニアに協力をいただき、「ポイント機能」等複数の機能を年内リリースする予定です。
また、「EC-CUBE 3.0」機能充実度の指標であるプラグイン数は年内50件がリリースされる予定で、無料プラグインを対象にしたコンテスト「EC-CUBEプラグインアワード3.0」(2015年12月18日締切り。最優秀賞は賞金30万円と副賞の授与)では、ハッカソンや開発合宿など開催され盛り上がりを見せています。

EC-CUBE 3.0.7について

「EC-CUBE 3.0.7」では、ショップの運営者やシステムの管理者の日々の運用を支援する機能機能を中心に、最新版リリース後によせられた機能要望・不具合報告に対応いたしました。対応内容についてはこちらをご覧ください。

「EC-CUBE」について

ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」は、株式会社ロックオンが開発したECサイト構築パッケージをオープンソースとして2006年9月に公開したもので、日本No.1 EC構築オープンソースとして認定されており、ダウンロード数170万件超、推定22,000店舗以上で実際に稼働しております(当社調べ)。 2014年9月には企業間商取引(BtoB)向けECサイト構築パッケージ「EC-CUBE B2B」をリリース。2015年7月には「拡張性」の向上を追及した最新バージョン「EC-CUBE 3.0」をリリースいたしました。

「EC-CUBE」オフィシャルサイト
「EC-CUBE」開発コミュニティ
「EC-CUBE」多言語版オフィシャルサイト
「EC-CUBE B2B」特設サイト
ネットショップの壺powered by「EC-CUBE」

※独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 広報担当:梶原
お問い合わせフォーム: お問い合わせフォーム
TEL :06-4795-7500

このカテゴリの新着記事

  1. 2018.12.20EC-CUBEと越境EC自動出品サービス「LISUTO!」がパートナーシップ契約を締結。AIが日本語の商品情報を自動最適化。手間なく世界中のECモールへ販路拡大が可能に
  2. 2018.12.19新しいEC-CUBEコミュニティを体感できるパートナー向けイベント「EC-CUBEパートナー新年会2019」を2019年1月24日(木)、東京 銀座で開催~ We are Community ! これからのEC-CUBEを創造する新しいネットワーキングイベント ~
  3. 2018.12.03株式会社ロックオン、最新版の不具合・機能修正を実施し、より安定した「EC-CUBE 4.0.1」をリリース。EC-CUBE 4公開から1ヵ月半でプラグイン、ドキュメント、提案用ツールなど周辺環境も充実  ~ あわせてEC-CUBE 今後のロードマップ・各バージョンのメンテナンス方針も公開 ~
  4. 2018.11.30株式会社ロックオン、ECにおけるモバイルユーザー体験の向上を目指し「AMPプラグイン」のβ版をリリース。あわせて、EC業界全体への貢献を目的として技術情報も公開。
  5. 2018.11.22株式会社ロックオン、「EC-CUBE 4」用の「Adobe XD」テンプレートファイルを提供開始。案件提案時の仕様書やプロトタイプ作成、デザイン、コーディングまで幅広く活用可能。

Archive