株式会社ロックオン、コンテンツマーケティングの計測を1つの指標で行える効果測定サービス「コンテンツエビス」をリリース。初期出荷限定30アカウント先行申込開始。

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田進)は、マーケティングプラットフォーム アドエビスの新サービスとして、複雑なコンテンツマーケティングの計測を1つの指標だけで行える効果測定サービス「コンテンツエビス」を2015年6月1日にリリースすることを発表いたします。

また、本リリースにあわせて初期出荷分 先行申込みキャンペーンを実施いたします。本キャンペーン期間中(5月12日~5月29日)にお申込みいただいた先着30アカウント様に限り、6月1日より先行してアカウントを発行し、6月20日までの利用料が無料にてご利用いただけます。(※1)。

・「コンテンツエビス」の詳細はこちら:https://www.ebis.ne.jp/contentsmarketing/

※1:6月1日~6月20日に申し込んだお客様は、6月21日の発行となります。

リリースの背景

近年、潜在層向け広告手法の競争激化により、見込み客や既存顧客にとって価値のあるコンテンツを提供することで、興味関心を惹き、結果として自社利益につなげるマーケティング手法「コンテンツマーケティング」へのニーズが高まっています。その一方、コンテンツマーケティングは成果に対する計測方法が未だ定まっていないことが大きな課題となっています。多くの場合、PV数を中心とした計測のみで成果の良し悪しを判断しているため、コンテンツが “最終成果に結びついたか“ を把握できず、改善サイクルを回せていないのが現状です。
これを受けアドエビスでは2015年2月に、コンテンツマーケティング計測プランをリリースいたしました。本プランは、アドエビスのアドサーバ機能「ViewThruエビス」等、既存機能複数を組み合わせてコンテンツマーケティングの計測を行うもので、多くの反響をいただきました。そこでこの度、アドサーバとクリック計測など株式会社ロックオン独自のソリューションと、10年にわたる計測サービス運営のノウハウを結集し、コンテンツマーケティングの流入から成果までを1つの指標のみで評価できる、新しいサービスの開発と提供を行うに至りました。

サービスの概要

本サービスでは、以下4つの指標から算出された「コンテンツスコア」という1つの指標により、コンテンツマーケティングの成果を“誰でも簡単に“評価することができます。

①流入評価・・・コンテンツに流入した際の評価
②共感評価・・・「もっと見る」などをクリックした際の評価
③拡散評価・・・SNSボタンをクリックした際の評価
④成果評価・・・自社サイトで成果に至った際の評価

参照画像1:コンテンツエビス管理画面イメージ
150511_ebis

参照画像2:4つの指標から1つの指標を導き出す
150511_ebis2

サービス価格

サービス価格 月額利用料 50,000円(税別)~

※月間PV数によって、金額は変わります。

詳細はこちら:https://www.ebis.ne.jp/price/

「コンテンツエビス」リリース記念キャンペーン

この度、「コンテンツエビス」のリリースを記念して以下、先行申込みキャンペーンを実施いたします。

期間 2015年5月12日(火)~2015年5月29日(金)
概要 期間中お申込みいただいた、30アカウントに限り、6月1日より順次先行発行し、6月度のご利用料金を無料でご利用いただけます。
備考 ・課金開始は6月21日(7月度請求)からとなります。
・6月1日から1日5アカウント随時発行となります。
・3か月(6月~8月度)は最低利用期間となり解約できません。

「アドエビス」について

「アドエビス」は、広告効果測定システムを中心とした「測定」機能と、そこで蓄積されたマーケティングデータを「活用」する機能の2つの機能により、企業と消費者のコミュニケーションを最適化することを目的とした、株式会社ロックオンが開発・提供するマーケティングプラットフォームです。

関連サイトURL

マーケティングプラットフォーム「アドエビス」:https://www.ebis.ne.jp/

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 広報担当:梶原
問い合わせフォーム:https://www.lockon.co.jp/contact/
TEL:06-4795-7500

このカテゴリの新着記事

  1. 2019.03.13マーケティングプラットフォーム「アドエビス」、広告効果測定市場で4年連続No.1! シェア44.2%で引き続き業界をけん引。
  2. 2019.03.05アドエビス、デジタルマーケティングを成功へ導く大規模メジャーアップデート「AD EBiS UPDATE 2019 Spring」を発表、4月より順次リリース。~3/13開催『AD EBiS Conference 2019』にて全容公開・参加申込受付中~
  3. 2019.02.04アドエビス、来店購入や電話注文といったオフラインで発生したコンバージョンを 加味した広告評価とアトリビューション分析が可能に。
  4. 2019.01.09アドエビス、BIツール導入におけるシステム構築支援サービスを開始。 ~データ連携とレポート画面の構築支援で、ツール導入時の課題を解消、迅速な経営判断をサポート~
  5. 2018.12.14アドエビス、広告配信プラットフォームに広告成果を返す「ポストバック機能」をリリース ~ ITPに対応した高精度の効果測定で広告配信プラットフォームを支援、5社で先行導入を開始 ~ 

Archive