THREe、他媒体のアトリビューション効果を元にしたリスティング広告自動入稿機能のバージョンアップを記念し、先着50社限定でアドエビスとの連携パッケージを受付開始。

株式会社ロックオン(本社:大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進)は、国内No.1シェア(※1)、インハウスマーケティングシステム『THREe(スリー)』をバージョンアップし、同じく国内No.1シェアの広告効果測定システム『アドエビス』と連携することにより他媒体のアトリビューション効果を元にしたリスティング広告の自動入稿機能の提供を2013年12月9日より開始しました。

これを記念し、先着50社様限定で『THREe・アドエビス連携パッケージ』を特別価格で提供いたします。

詳細は以下のとおりです。

キャンペーン概要

期間 2013年12月9日(月)~先着50社の申し込みを受け付け次第、締め切りとさせていただきます。
対象 これまで『THREe』をご利用いただいたことがない方。
内容 『THREe(スリー)』『アドエビス』2サービスをセットでお申込みの方のみ特別価格で提供
価格 10万円+出稿手数料10% (※2)(※3)
最低契約期間 半年間
お申し込み 以下までお問い合わせください。
株式会社ロックオン THREeユニット
Mail:support@three.ne.jp
Tel:03-5537-5706
担当:横山、水野、纐纈(こうけつ)

関連サイトURL

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン THREeユニット
Mail:support@three.ne.jp
Tel:03-5537-5706
担当:横山、水野、纐纈(こうけつ)

※1 株式会社ロックオンでは、2009年よりリスティングマネージメントサービス『THREe(旧アドエビスAutoBid)』の開発販売を開始しており、2011年のシード・プランニング社の市場調査でシェアNo.1の自動入札ツールと認定されています。
※2 従来必要となる「API利用料」は無料とします。
※3 10,000クリックを超える際には別途クリックに応じた計測費用が必要となります。

このカテゴリの新着記事

  1. 2017.03.16国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe(スリー)」、コールトラッキング(電話着信による広告効果測定)のアドゲイナーと機能連携
  2. 2017.01.31株式会社ロックオン、国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe(スリー)」の利用アカウント実績、5,000件を突破
  3. 2016.08.17株式会社ロックオン、「THREe」の新機能リリース!各媒体の入稿審査状況をメールで通知し、リスティング広告の掲載漏れを防ぐ「媒体審査アラート機能」を標準搭載
  4. 2016.03.01株式会社ロックオン、「THREe」のメイン機能、人工知能によるリスティング広告自動入札システム「ヒト型ポートフォリオ」を大幅刷新。少予算アカウントに特化したリスティング運用が可能に。
  5. 2014.06.04株式会社ロックオン、国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe」と、「アドエビス」の連携を強化。売上まで加味した間接効果の評価など、さらに先進的な自動入札を可能に

Archive