ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」、翻訳サービス「365翻訳」をEC-CUBEオーナーズストアで提供開始。越境EC(※1)における翻訳業務の支援を強化。

株式会社ロックオン(所在地:大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進)は、株式会社クロスランゲージ(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:古賀 勝夫、以下クロスランゲージ)が提供する、365日いつでも翻訳のオーダーが可能な翻訳サービス「365翻訳」を、2013年7月10日、「EC-CUBEオーナーズストア」で提供を開始いたしました。

クロスランゲージが提供する「365翻訳」は、WEBサイトから24時間、365日いつでも翻訳のオーダーが可能な翻訳サービスです。お客様と翻訳者とを効率的にマッチングし、わかりやすい発注方法と高品質翻訳で、1文字5円からの低価格を実現しています。
「365翻訳」を利用することにより、「EC-CUBE」で構築されたECサイトに掲載する商品名や、海外からの問合せメールの翻訳も可能となります。
 これにより、日本国内の通販事業者・EC事業者が海外展開を開始・拡大する際の大きなハードルであった言語の壁を大きく引き下げることができます。

「365翻訳」については、以下からお問い合わせが可能です。
EC-CUBEオーナーズストア掲載ページはこちらから。

株式会社ロックオンでは引き続き、海外展開におけるパートナーと共に、日本国内のEC事業者が海外でビジネスを行うためのインフラ、サービス等の拡充に努めて参ります。

店舗主・Webサイト制作会社・各種ECサービス事業主の方に対して、海外展開におけるパートナーシップも募集しておりますので、以下よりご連絡下さい。
お問い合わせフォームはこちらから。

*1 越境EC:国を越えインターネットで商品やサービスの売買を行うこと(経済産業省「平成23年度我が国情報経済
社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」参照)

「365翻訳」について

・文字単価5円/文字~23円/文字から選択して依頼できる安心の翻訳料金体系。
・EC-CUBEに掲載する商品名や、海外からの問合せメールの翻訳にも対応しています。
・日本語から英語だけでなく、中国語、韓国語への翻訳も可能。
・24時間365日、国内外2000人の翻訳者とマッチングしています。

「EC-CUBE」について

「EC-CUBE」は、株式会社ロックオンが開発したECサイト構築パッケージをオープンソースとして2006年9月に公開したもので、現在、日本No.1 EC構築オープンソースとして認定されており(※2)、推定20,000店舗以上で実際に稼働しています(当社調べ)。
また2012年5月にブランドを刷新し、ECサイトのカート部分に限定されない、自由で柔軟なEコマースを実現するため、プラグイン機能を実装した「EC-CUBE2.12」及び、プラグイン等を配布するためのオーナーズストアを提供しています。

*2 独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による

「365翻訳」関連サイト

「EC-CUBE」関連サイト

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 広報担当:又座(またざ)、足立
TEL :06-4795-7500
お問い合わせフォーム:https://www.ec-cube.net/contact/

株式会社クロスランゲージ マーケティング企画:松本
TEL :03-5215-7633
E-mail:solution@crosslanguage.co.jp
■株式会社クロスランゲージ概要
会社名:株式会社クロスランゲージ
本社:東京都千代田区紀尾井町3番6号 紀尾井町パークビル2階
代表者:代表取締役社長 古賀勝夫
設立:1998年5月11日
事業内容:翻訳・通訳事業 翻訳システム企画・開発・販売、辞書構築・言語解析調査 プロモーション事業 カスタマーサポート事業

URL:http://www.crosslanguage.co.jp/

このカテゴリの新着記事

  1. 2018.12.20EC-CUBEと越境EC自動出品サービス「LISUTO!」がパートナーシップ契約を締結。AIが日本語の商品情報を自動最適化。手間なく世界中のECモールへ販路拡大が可能に
  2. 2018.12.19新しいEC-CUBEコミュニティを体感できるパートナー向けイベント「EC-CUBEパートナー新年会2019」を2019年1月24日(木)、東京 銀座で開催~ We are Community ! これからのEC-CUBEを創造する新しいネットワーキングイベント ~
  3. 2018.12.03株式会社ロックオン、最新版の不具合・機能修正を実施し、より安定した「EC-CUBE 4.0.1」をリリース。EC-CUBE 4公開から1ヵ月半でプラグイン、ドキュメント、提案用ツールなど周辺環境も充実  ~ あわせてEC-CUBE 今後のロードマップ・各バージョンのメンテナンス方針も公開 ~
  4. 2018.11.30株式会社ロックオン、ECにおけるモバイルユーザー体験の向上を目指し「AMPプラグイン」のβ版をリリース。あわせて、EC業界全体への貢献を目的として技術情報も公開。
  5. 2018.11.22株式会社ロックオン、「EC-CUBE 4」用の「Adobe XD」テンプレートファイルを提供開始。案件提案時の仕様書やプロトタイプ作成、デザイン、コーディングまで幅広く活用可能。

Archive