ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」で、株式会社SHIFTの協力の下、CIサーバー(Jenkins)によるテストの自動化を導入。

株式会社ロックオン(所在地:大阪府大阪市 代表取締役社長:岩田 進)は、ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」の開発に、株式会社SHIFT(所在地:東京都港区 代表取締役社長:丹下 大)の協力を受け、CIサーバー(Jenkins)を導入したことを2013年3月27日 に発表いたします。
これにより、「EC-CUBE」での自動リグレッションテスト(回帰テスト)とコードインスペクション(コーディング規約違反のチェック)が可能となり、「EC-CUBE」の開発スピードの向上と品質の向上が期待されています。

CIサーバー(Jenkins)とは

CI(継続的インテグレーション)を導入したサーバーです。ビルドの自動化や自動化テストも一緒に行う事ができ、デグレードの早期発見が可能となります。テストの実行結果とカバレッジレポートが常に見える自動コードチェックにより大規模開発でもきれいなコードを実現できる等のメリットがあります。また、ビルド・テスト・コードチェックのセットを定期的に回すことにより、ソフトウェアが問題なく動いていることを常時確認できるため、小リスクで安定した開発を行うことが可能です。

リリースの背景

「EC-CUBE」は、オープンソースという開発形態をとっており、「EC-CUBE」のソースコードを直接修正可能な「コミッター」が150人を超えています。数多くの「コミッター」によるコード修正が、既存の機能に不具合を起こしていないかを確認するためには非常に多くの労力を必要とし、またこれは、「EC-CUBE」を利用したサイト制作の現場においても同様です。
今回の「EC-CUBE」でCIサーバーを導入することにより、テストコード自体もオープンソースとして公開されるため、「EC-CUBE」を利用したWeb制作の現場でも同様に、テストの自動化が可能となり、利用者の開発スピードと品質の向上に貢献するものとなります。
また、独自に「EC-CUBE」のカスタマイズを行った部分は、新たにテストコードの追加や修正が必要となりますが、株式会社SHIFTのソフトウェアテストサービスを利用することにより、テストコードの作成とテスト実施を独自で行う必要がなくなり、結果的に開発コストの削減が期待できます。

・EC-CUBEオーナーズストア株式会社SHIFT ソフトウェアテストサービス
https://www.ec-cube.net/products/detail.php?product_id=496

ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」について

「EC-CUBE」は、株式会社ロックオンが開発したECサイト構築パッケージをオープンソースとして2006年9月に公開したもので、現在、日本No.1 EC構築オープンソースとして認定されており(※)、推定20,000店舗以上で実際に稼働しています(当社調べ)。
また2012年5月にブランドを刷新し、ECサイトのカート部分に限定されない、自由で柔軟なEコマースを実現するため、プラグイン機能を実装した「EC-CUBE2.12」及び、プラグイン等を配布するためのオーナーズストアを提供しています。

※独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による

「EC-CUBE」関連サイトURL

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 広報担当:又座(またざ)、金(きむ)
お問い合わせフォーム:https://www.ec-cube.net/contact/
■株式会社SHIFT概要
会社名:株式会社SHIFT
東京本社:〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー東館18F
東京事業所:〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー本館5F
札幌事業所:〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西3丁目2
福岡事業所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-15-6 綾杉ビル8F
代表者:丹下 大(たんげ まさる)
設立:2005年9月
事業内容:ソフトウェアの第三者検証サービス

URL:http://www.softwaretest.jp

このカテゴリの新着記事

  1. 2018.12.20EC-CUBEと越境EC自動出品サービス「LISUTO!」がパートナーシップ契約を締結。AIが日本語の商品情報を自動最適化。手間なく世界中のECモールへ販路拡大が可能に
  2. 2018.12.19新しいEC-CUBEコミュニティを体感できるパートナー向けイベント「EC-CUBEパートナー新年会2019」を2019年1月24日(木)、東京 銀座で開催~ We are Community ! これからのEC-CUBEを創造する新しいネットワーキングイベント ~
  3. 2018.12.03株式会社ロックオン、最新版の不具合・機能修正を実施し、より安定した「EC-CUBE 4.0.1」をリリース。EC-CUBE 4公開から1ヵ月半でプラグイン、ドキュメント、提案用ツールなど周辺環境も充実  ~ あわせてEC-CUBE 今後のロードマップ・各バージョンのメンテナンス方針も公開 ~
  4. 2018.11.30株式会社ロックオン、ECにおけるモバイルユーザー体験の向上を目指し「AMPプラグイン」のβ版をリリース。あわせて、EC業界全体への貢献を目的として技術情報も公開。
  5. 2018.11.22株式会社ロックオン、「EC-CUBE 4」用の「Adobe XD」テンプレートファイルを提供開始。案件提案時の仕様書やプロトタイプ作成、デザイン、コーディングまで幅広く活用可能。

Archive