第3世代リスティングマネージメントサービス『THREe(スリー)』、祝日・固有の休日を指定し、自動入稿ルールを作成する「休日ルール設定機能」を搭載。

株式会社ロックオン(本社:大阪市北区 代表取締役社長:岩田進)は、2012年12月17日、第3世代リスティングマネージメントサービス『THREe(スリー)』(以下、『THREe』)に、祝日・固有の休日を指定し、自動入稿ルールを作成する「休日ルール設定機能」を搭載しました。
これにより、ユーザー行動に対応した入稿を柔軟に行い、リスティング広告効果を更に高めることが可能になります。

 

 

リリースの背景

リスティング広告は、リアルタイムに出稿管理できることが特徴の広告媒体です。そのため、他の広告媒体では不可能な「曜日・時間」へのターゲティングが可能です。この特徴を活用することにより、見込み顧客の多い「曜日・時間」に的を絞って広告予算を集中投資し、広告効果を高めることができます。
しかしながら、2012年12月17日現在、Yahoo!リスティング広告・Google AdWordsの管理画面では、「祝日」や「固有の休日」をトリガーとした広告出稿管理を行うことはできません。
そのため、土曜日・日曜日といった曜日以外に、日本の「祝日」や広告主ごとに異なる「固有の休日」を設定して、自動入稿ルールを作成することにより、さらに広告効果を高めたいといった要望が多数ありました。

サービスの概要

この度、搭載した「休日ルール設定機能」は、国民の祝日に関する法律で定められた「祝日」と、広告主ごとに異なる「固有の休日」を設定し、自動入稿ルールを作成できる機能です。
これにより、曜日だけでなく、祝日・固有の休日においても、見込み顧客の多い日時に的を絞って広告予算を集中投資すると共に、逆の場合は予算を削減することによって、効率的に広告効果を高めることができます。具体的には図のような休日の設定が可能となります。

関連サイトURL

本サービスに関するお問い合わせ先

株式会社ロックオン 広報担当:又座(またざ)
E-mail :support@three.ne.jp
TEL :06-4795-7500

このカテゴリの新着記事

  1. 2017.03.16国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe(スリー)」、コールトラッキング(電話着信による広告効果測定)のアドゲイナーと機能連携
  2. 2017.01.31株式会社ロックオン、国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe(スリー)」の利用アカウント実績、5,000件を突破
  3. 2016.08.17株式会社ロックオン、「THREe」の新機能リリース!各媒体の入稿審査状況をメールで通知し、リスティング広告の掲載漏れを防ぐ「媒体審査アラート機能」を標準搭載
  4. 2016.03.01株式会社ロックオン、「THREe」のメイン機能、人工知能によるリスティング広告自動入札システム「ヒト型ポートフォリオ」を大幅刷新。少予算アカウントに特化したリスティング運用が可能に。
  5. 2014.06.04株式会社ロックオン、国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe」と、「アドエビス」の連携を強化。売上まで加味した間接効果の評価など、さらに先進的な自動入札を可能に

Archive