デジタルマーケティングカンファレンス「ad:tech Tokyo 2012」に出展決定。アドエビス、オートビッドの展示の他、ミニセッションも開催予定。

株式会社ロックオン(本社:大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進)は、2012年10月30、31日に開催されるデジタルマーケティングカンファレンス「ad:tech Tokyo 2012(アドテック東京2012)」に出展することが決まりました。

「ad:tech Tokyo 2012(アドテック東京2012)」概要

ad:tech(アドテック)は、マーケティングに携わるビジネスリーダーに向けて「デジタル時代におけるマーケティングのベストプラクティス」を提供しています。全世界8都市で開催される世界最大級のデジタルマーケティングイベントは、全世界のマーケターの注目を集めています。
カンファレンスでは厳選されたスピーカーが最先端の事例を交えながら今後の業界動向についての見解を議論。パネルディスカッションでは、すぐに使える実践法や新たなビジネスチャンスを模索する討論等を行い、参加者にとって意義のある時間をご提供します。

期間 2011年10月30日(火)、31日(水)
会場 東京国際フォーラム
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
主催 dmg::events Japan株式会社
公式ホームページ http://www.adtech-tokyo.com/ja/

当社の展示内容

当社ブースでは、広告効果測定ツール市場No.1シェアのAD EBiS(以下、アドエビス)、自動入札ツール市場No.1シェアのアドエビスAutoBid(以下、オートビッド)の展示を行う他、アドエビスを利用いただいている媒体社様によるワークショップや、デジタルマーケティングの最先端でご活躍するスピーカー様を招き、当社ブース内でミニセッションを予定しています。いずれも当社製品・サービスの粋を超えた、今後のデジタルマーケティングを語る上で非常に重要な内容となります。

■ワークショップ
「Gizmodo記事のアトリビューション分析をして見えたこと」
株式会社メディアジーン 代表取締役CEO今田素子氏
■ミニセッション
「プロが語るリスティング広告インハウス化のコツ」
アナグラム株式会社 代表取締役社長 阿部圭司氏

「30分で誰でもわかる!ブランドマーケティングのための、オーディエンスプロファイリングとエンゲージメント」
株式会社マイクロアド 「未来広告研究所」所長 中川斉氏

※上記の他、「ダイレクトレスポンス」「アドベリフィケーション」「CM効果測定」など、様々なテーマでミニセッションを行い、10月30日(火)、31日(水)の2日間で合計9コマを予定しています。

関連サイトURL

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 担当:又座(またざ)
E-mail :support@ebis.ne.jp
TEL :06-4795-7500

このカテゴリの新着記事

  1. 2019.04.10アドエビス、広告配信プラットフォームとの連携実績21社突破!プラットフォーム間の広告評価基準を統一できる「ポストバック機能」が順次拡大中。
  2. 2019.03.26マーケティングプラットフォーム「アドエビス」、最新版Safari搭載のITP2.1に対応。
  3. 2019.03.13マーケティングプラットフォーム「アドエビス」、広告効果測定市場で4年連続No.1! シェア44.2%で引き続き業界をけん引。
  4. 2019.03.05アドエビス、デジタルマーケティングを成功へ導く大規模メジャーアップデート「AD EBiS UPDATE 2019 Spring」を発表、4月より順次リリース。~3/13開催『AD EBiS Conference 2019』にて全容公開・参加申込受付中~
  5. 2019.02.04アドエビス、来店購入や電話注文といったオフラインで発生したコンバージョンを 加味した広告評価とアトリビューション分析が可能に。

Archive