バリュークリエーション株式会社とリスティング広告最適化システム「アドエビスAutoBid」の販売代理店契約を締結

株式会社ロックオン(本社:大阪市北区 代表取締役:岩田 進)は、バリュークリエーション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:新谷 晃人、島袋 直樹、以下バリュークリエーション)と、リスティング広告の広告費用対効果の最適化を目的とし、株式会社ロックオンが開発・提供するリスティング広告最適化システム「アドエビスAutoBid」の販売代理店契約を締結しました。

リリースの背景と概要

リスティング広告市場は、誕生からわずか数年で2,000億円を超える市場に成長しました。これに伴い、管理キーワード数の増加、クライアント競合広告の監視、順位コントロール、品質管理など、運用業務は増加・高度化の一途をたどり、もはや人の手だけでは補えない業務量となっています。

このように運用業務量の増加・高度化が進むなか、バリュークリエーションでは単純な運用業務の圧縮をおこなうのではなく、人的な高品質運用に加え、リスティング最適化システムを導入する事により、従来の人手によるリスティング運用以上の精度・品質・成果をクライアントに提供することを目的とし、株式会社ロックオンが開発・提供するリスティング広告最適化システム「アドエビスAutoBid」の販売代理店契約の締結に至りました。

アドエビスAutoBidの特徴

アドエビスAutoBidは、リスティング広告の主要3業務、「①キーワード生成」「②広告(タイトル、説明文)生成」「③入札管理」を自動化し、リスティング広告を最適化するために、株式会社ロックオンが開発・提供する日本発のシステムです。
アドエビスAutoBidの入札管理は、思い通りにリスティング広告を最適化する「ルールベース入札機能」と、自動でリスティング広告を最適化する「ポートフォリオ入札機能」の両機能をニーズにより使い分けることのできる「ハイブリッド入札管理」を特徴としています。

関連サイトURL

■バリュークリエーション株式会社概要
会社名 :バリュークリエーション株式会社
東京本社:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-9-4 ODAビル5階
代表者 :新谷 晃人 島袋 直樹
Facebook:http://www.facebook.com/valuecreation
事業内容:インターネット広告事業(※Google オープンビジネスパートナーExcellent Performer Award優秀賞受賞(6000社参加))
ソーシャルメディア事業
メディア運営事業
コスメティック事業

URL:http://value-creation.jp/

■リスティング出稿についてお問い合わせ先
バリュークリエーション株式会社 担当:成澤
E-mail:narisawa@value-creation.jp
TEL:03-5459-0850


■本件に関するお問い合せ先
株式会社ロックオン 担当:一木(いっき)
E-mail:support@ebis.ne.jp
TEL:03-3289-5051

このカテゴリの新着記事

  1. 2017.03.16国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe(スリー)」、コールトラッキング(電話着信による広告効果測定)のアドゲイナーと機能連携
  2. 2017.01.31株式会社ロックオン、国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe(スリー)」の利用アカウント実績、5,000件を突破
  3. 2016.08.17株式会社ロックオン、「THREe」の新機能リリース!各媒体の入稿審査状況をメールで通知し、リスティング広告の掲載漏れを防ぐ「媒体審査アラート機能」を標準搭載
  4. 2016.03.01株式会社ロックオン、「THREe」のメイン機能、人工知能によるリスティング広告自動入札システム「ヒト型ポートフォリオ」を大幅刷新。少予算アカウントに特化したリスティング運用が可能に。
  5. 2014.06.04株式会社ロックオン、国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe」と、「アドエビス」の連携を強化。売上まで加味した間接効果の評価など、さらに先進的な自動入札を可能に

Archive