「アドエビス」インターネット広告の効果測定レポーティングサービスを開始

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:岩田 進) は、「アドエビス」インターネット広告の効果測定レポーティングサービスを開始いたしました。

リリースの詳細

インターネット広告は、広告の成果をしっかりと測定することが出来る点が、最大のメリットである媒体であり、成果の良い広告、悪い広告をしっかりと見分け、投資することによって、効率的に広告運用を行って頂く事が出来ます。

株式会社ロックオンでは、広告効果測定ツールのベンダーとして、2004年から5年間効果測定ツール「アドエビス」を提供して参りました。
ツールベンダーとしてのノウハウを基に、この度「アドエビス」インターネット広告の効果測定レポーティングサービスを開始し、ツールでのチェックだけでなく、改善につながる提案までをレポートにて行い、PDCAサイクルにつながるサービス提供を行います。

サービス内容

「アドエビス」インターネット広告の効果測定レポーティングサービス

◎テンプレートタイプ:52,500円(税込)/1回
◎カスタムタイプ:105,000円(税込)~/1回

このカテゴリの新着記事

  1. 2019.02.04アドエビス、来店購入や電話注文といったオフラインで発生したコンバージョンを 加味した広告評価とアトリビューション分析が可能に。
  2. 2019.01.09アドエビス、BIツール導入におけるシステム構築支援サービスを開始。 ~データ連携とレポート画面の構築支援で、ツール導入時の課題を解消、迅速な経営判断をサポート~
  3. 2018.12.14アドエビス、広告配信プラットフォームに広告成果を返す「ポストバック機能」をリリース ~ ITPに対応した高精度の効果測定で広告配信プラットフォームを支援、5社で先行導入を開始 ~ 
  4. 2018.11.13アドエビス、「AD EBiS Partner Award 2018」を発表 ~アドエビスを活用したマーケティング支援実績優良パートナー6社、EBiStar取得上位6社が受賞~
  5. 2018.10.23アドエビス、新機能「コンテンツアトリビューション分析」をリリース。広告効果分析のノウハウをコンテンツ計測にも応用。

Archive