リスティング広告自動入札ツール「アドエビス AutoBid」の販売代理店制度を開始

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:岩田 進)は、リスティング広告の自動入札ツール「アドエビス AutoBid」の販売代理店制度を2010年4月8日より開始いたします。

リリースの詳細

リスティング広告市場は、誕生からわずか数年で1,000億円を超える市場に成長しました。それに伴い運用業務は高度化の一途をたどり、その運用負荷軽減のためにテクノロジーで自動化する、自動入札ツールへのニーズが高まっていました。
アドエビス AutoBidは、これに応える形で1年半前にリリースされ、多くのお客さまに導入していただいております。
そこで、さらに全国のお客様のリスティング広告の運用負荷軽減に役立てて頂くためにアドエビス AutoBidの代理店制度を4月8日より開始することと致しました。
これにより、リスティング広告の効果的な運用を目指すことを目的として、広告主様・代理店様・株式会社ロックオンの第三者で良い関係を維持でき、また付加価値の高いサービスをより多くの企業様に利用していただけると考えております。
当社では、今後も「アドエビス AutoBid」の機能強化を行い、広告主様・代理店様に対し、付加価値の高いリスティング広告ソリューションを提供して参ります。

関連サイトURL

アドエビスAutoBid

http://autobid.ebis.ne.jp/

このカテゴリの新着記事

  1. 2017.03.16国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe(スリー)」、コールトラッキング(電話着信による広告効果測定)のアドゲイナーと機能連携
  2. 2017.01.31株式会社ロックオン、国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe(スリー)」の利用アカウント実績、5,000件を突破
  3. 2016.08.17株式会社ロックオン、「THREe」の新機能リリース!各媒体の入稿審査状況をメールで通知し、リスティング広告の掲載漏れを防ぐ「媒体審査アラート機能」を標準搭載
  4. 2016.03.01株式会社ロックオン、「THREe」のメイン機能、人工知能によるリスティング広告自動入札システム「ヒト型ポートフォリオ」を大幅刷新。少予算アカウントに特化したリスティング運用が可能に。
  5. 2014.06.04株式会社ロックオン、国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe」と、「アドエビス」の連携を強化。売上まで加味した間接効果の評価など、さらに先進的な自動入札を可能に

Archive