広告効果測定サービス「アドエビス」とオンデマンドCRM「Salesforce」のマッシュアップサービス『EBiSforce』をリリース

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:岩田進)は、SaaS ソリューションの開発・販売を手掛ける株式会社サンブリッジソリューションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石橋愼一郎以下サンブリッジソリューションズ)と協業し、オンデマンドCRM「Salesforce」の顧客情報に、ユーザーが経由してきたインターネット広告情報を自動的に取り込むことで、CRM 領域の営業活動のリアル成果とインターネット広告の成果を紐づけた分析が実現できる『EBiSforce』をリリース致します。

リリースの詳細

従来、Web サイトで計測するゴール(コンバージョン)は、「資料請求」や「購入完了」 などWeb サイト上でのアクションが終了するページになり、インターネットでの集客コス トは広告費用と該当ゴール地点への到達数を元に算出されています。
しかし、例えば不動産・金融関連などの業種では、コンバージョン地点は、来場予約・ 資料請求となり、Web サイト上では売上が発生しません。
来場予約・資料請求後の営業・成約までに離脱したユーザーをもコンバージョン数とし て計測してしまうことにより、当該広告からの適正な費用対効果を計測することが出来ま せんでした。
そのような背景から、Salesforce が保有する顧客情報に、アドエビスが保有するユーザー が経由してきたインターネット広告情報を自動的に取り込む『EBiSforce』の提供を開始い たしました。
これにより、Web での見込み顧客獲得後の営業活動により発生する「収益獲得の為に必 要な広告コスト」を適正に評価・分析することが出来るようになり、一層のインターネッ ト上のROI 向上を目指すことが実現できます。
『EBiSforce』リリースに際し、株式会社ロックオンとサンブリッジソリューションズは両社のサ ービスを利用するクライアントに対して営業面での協業体制を取るとともに、今後の一層 のCRM ビジネスの発展とWeb マーケティングビジネスの効率化・最適化を目指します。

サービスの提供形態

『EBiSforce』のご利用には、事前にアドエビス・Salesforce の利用が必要になります。
また、利用料金はアドエビスの月額利用料・Salesforce の月額利用料とは別に、ご利用料 金として30,000 円/月が必要となります。
※『EBiSforce』ご利用の際には、「Salesforce Enterprise Edition」ライセンス以上の契約 が必要です。
※『EBiSforce』の利用料金内訳は、AppExchange 料として15,000 円、アドエビスAPI 利用料として15,000 円となります。

関連サイトURL

API連携サービス【EBiSforce】

http://www.ebis.ne.jp/ebisforce/index.html

インターネット広告効果測定システム【アドエビス】

https://www.ebis.ne.jp/

オンデマンドCRM【Salesforce】

http://www.Salesforce.com/jp/

■ 株式会社サンブリッジソリューションズ概要
会社名:株式会社サンブリッジソリューションズ
本社所在地:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー13F
代表者:石橋愼一郎(いしばししんいちろう)
設立:2004 年7 月
事業内容:マーケティングに関連するプロフェッショナルサービス
高度な技術によるIT システム開発、運用サービス、コンサルティング

URL:http://www.sunbridge-sol.com/

このカテゴリの新着記事

  1. 2019.02.04アドエビス、来店購入や電話注文といったオフラインで発生したコンバージョンを 加味した広告評価とアトリビューション分析が可能に。
  2. 2019.01.09アドエビス、BIツール導入におけるシステム構築支援サービスを開始。 ~データ連携とレポート画面の構築支援で、ツール導入時の課題を解消、迅速な経営判断をサポート~
  3. 2018.12.14アドエビス、広告配信プラットフォームに広告成果を返す「ポストバック機能」をリリース ~ ITPに対応した高精度の効果測定で広告配信プラットフォームを支援、5社で先行導入を開始 ~ 
  4. 2018.11.13アドエビス、「AD EBiS Partner Award 2018」を発表 ~アドエビスを活用したマーケティング支援実績優良パートナー6社、EBiStar取得上位6社が受賞~
  5. 2018.10.23アドエビス、新機能「コンテンツアトリビューション分析」をリリース。広告効果分析のノウハウをコンテンツ計測にも応用。

Archive