株式会社アイレップとリスティング広告自動入札システム「アドエビスAutoBid」の販売代理店契約を締結

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:岩田 進)と、株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長COO:紺野俊介 以下アイレップ)は、株式会社ロックオンが提供するリスティング広告自動入札システム「アドエビスAutoBid」に関する販売代理店契約を締結いたしました。

リリースの詳細

リスティング広告市場は、誕生からわずか数年で1,000億円を超える市場に成長しました。これに伴い運用業務は高度化の一途をたどり、その運用業務の効率化のために自動入札ツールへのニーズが高まってきています。
これに対して、株式会社ロックオンは、自動入札システム「アドエビスAutoBid」を2008年12月から提供してまいりました。一方、アイレップ社は、リスティング広告業務が高度化する中で自動入札ツールの導入・開発を進め、テクノロジーを活用した付加価値の高い提案を提供してまいりましたが、さらなる顧客ニーズに幅広く応えるべく、このたび、両社は「アドエビスAutoBid」に関しての販売代理店契約を締結し、リスティング広告市場に対するあらたな価値提供に努めてまいります。
■ 株式会社アイレップ概要
社名:株式会社アイレップ
所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山ファーストビル
代表者:髙山雅行 紺野俊介
設立年月:1997年11月
資本金:5億3,789万円(2010年3月末現在)
事業内容:インターネットマーケティング領域
SEMサービス
・リスティング広告
・SEO(検索エンジン最適化)サービス
・Web解析サービス
・LPO(ランディングページ最適化)サービス
モバイル SEMサービス
・モバイル リスティング広告
・モバイル SEOサービス
・モバイル Web解析サービス
・モバイル LPOサービス
インターネット広告
サイト売買仲介事業(サイトストック)
バーティカルマーケティング領域
住宅展示場サイトの運営(総合住宅展示場)
株式会社グリーンエネルギーマーケティング
・太陽光発電システム販売事業のインターネットマーケティング支援
・環境・エネルギー商材販売のインターネットマーケティング支援
・環境・エネルギー関連メディアの開発、運営マーケティング支援

URL:http://www.irep.co.jp/

このカテゴリの新着記事

  1. 2017.03.16国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe(スリー)」、コールトラッキング(電話着信による広告効果測定)のアドゲイナーと機能連携
  2. 2017.01.31株式会社ロックオン、国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe(スリー)」の利用アカウント実績、5,000件を突破
  3. 2016.08.17株式会社ロックオン、「THREe」の新機能リリース!各媒体の入稿審査状況をメールで通知し、リスティング広告の掲載漏れを防ぐ「媒体審査アラート機能」を標準搭載
  4. 2016.03.01株式会社ロックオン、「THREe」のメイン機能、人工知能によるリスティング広告自動入札システム「ヒト型ポートフォリオ」を大幅刷新。少予算アカウントに特化したリスティング運用が可能に。
  5. 2014.06.04株式会社ロックオン、国産リスティング広告運用プラットフォーム「THREe」と、「アドエビス」の連携を強化。売上まで加味した間接効果の評価など、さらに先進的な自動入札を可能に

Archive