広告効果測定ツール アドエビスに「SEO エビス」を提供開始~リリース3週間で先行お申し込み150アカウント突破~

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:岩田進)は、提供するインターネット広告効果測定サービス「アドエビス」に、検索エンジンからの自然検索キーワードを測定する「SEOエビス」のオプションサービスを2010年12月27日にリリースし、約3週間経過した現時点で先行お申し込みが150アカウントを突破いたしました。
「SEOエビス」では、【自然検索キーワード毎】に、【検索エンジン種類/キーワード名】から【どれだけの成約】に至っているかを把握することができるオプションです。
これにより、今までの自然検索キーワードの評価を検索エンジンの上位表示とする考え方から、成約した件数を指標とし、SEOキーワード判定することが可能となりました。

バージョンアップの詳細

今回バージョンアップしました「SEOエビス」は、現在計測が可能なインターネット広告経由の計測結果だけではなく、検索エンジンからの自然検索(SEO)からの効果測定を行うことが可能になる機能です。
これまで、SEO施策の評価基準としては、検索時の上位表示とするケースが一般的でし たが、より直接的な効果を期待する企業からは、広告と同様に成果ベースで評価したいと いう声が高まっています。
これに対し、SEOエビスをご利用頂くことによって、どの検索エンジンにおいて、どの キーワードからどれだけの成約に至っているかを把握することが可能となり、上位表示の 評価でなく、成約に至る確度の高いキーワード・媒体を判定することが可能となります。
また、広告効果測定のアドエビスと併用することで、広告と自然検索を横断して、実際 にユーザーが経由してきた、足跡をインターネット広告のみではなく、SEOも絡めた足跡 を確認することが可能となります。

関連サイトURL

SEOエビス紹介資料

http://support.ebis.ne.jp/tool/seo_ebis.pdf

SEOエビス紹介サイト

https://www.ebis.ne.jp/seo/index.html

このカテゴリの新着記事

  1. 2019.02.04アドエビス、来店購入や電話注文といったオフラインで発生したコンバージョンを 加味した広告評価とアトリビューション分析が可能に。
  2. 2019.01.09アドエビス、BIツール導入におけるシステム構築支援サービスを開始。 ~データ連携とレポート画面の構築支援で、ツール導入時の課題を解消、迅速な経営判断をサポート~
  3. 2018.12.14アドエビス、広告配信プラットフォームに広告成果を返す「ポストバック機能」をリリース ~ ITPに対応した高精度の効果測定で広告配信プラットフォームを支援、5社で先行導入を開始 ~ 
  4. 2018.11.13アドエビス、「AD EBiS Partner Award 2018」を発表 ~アドエビスを活用したマーケティング支援実績優良パートナー6社、EBiStar取得上位6社が受賞~
  5. 2018.10.23アドエビス、新機能「コンテンツアトリビューション分析」をリリース。広告効果分析のノウハウをコンテンツ計測にも応用。

Archive