広告効果測定システム【AD EBiS】(アドエビス)導入実績2,000アカウントを突破

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市 代表取締役:岩田進)が提供する広告効果測定システム【AD EBiS】(以下アドエビス)が、2004年7月のサービス開始以降、導入実績2,000アカウントを突破致しましたので、発表いたします。

アドエビス導入実績2,000アカウント突破の背景

昨年末より続く世界的不況の中で多くの広告主様が広告費の削減を余儀なくされた中で、計測データを把握した上で、削減もしくは予算投下を行うという考え方が市場に広まりました。 「アドエビス」の導入件数が増加いたしましたのは、その折、多くの皆様に「インターネット広告の効果測定ツール」として「アドエビス」を認知し、ご利用頂けたことが大きな要因だと感じております。

広告効果測定システム 「アドエビス」について

「アドエビス」は、従来のアクセス解析ツールでは実現出来なかった、より精度が高く 分かりやすいインターネット広告の効果測定を行うためのサービスとして株式会社ロックオンが 開発/運営を行うシステムです。
シードプランニング社の調査によると、国内の広告効果測定システムのベンダーの中で はトップシェアを獲得していると報告されるなど、インターネット広告業界における効 果測定システムのデファクトスタンダードとしての地位を確立して参りました。
株式会社ロックオンでは、今後も効果測定ツール「アドエビス」のさらなる機能拡張を行いつつ、 広告主各社様のWebプロモーション活動における投資効率の最大化を支援し、インターネ ット市場の一層の発展に貢献して参ります。 「アドエビス」を利用して無駄な広告を省き、より効率の良い広告施策を行い、広告戦 略を成功に導いて頂ければと思っております。

アドエビス導入実績2,000アカウント突破までの経緯

2004年 9月 アドエビス 関西限定でサービスリリース
2005年 8月 関西市場での発展を受け、全国展開開始
2006年 4月 LPOエビス サービスリリース
2006年 9月 アドエビス モバイルオプション サービスリリース
2007年 4月 LPOエビス エリアターゲティング サービスリリース
2007年 5月 アドエビス APIβ版をリリース
2007年 8月 国内広告効果測定システムベンダー 実績No.1に (※シードプランニング調査)
2007年10月 導入実績1,000件を突破
2007年11月 SalesFroceとのAPI連携サービス「EBiSforce」をリリース
2008年 4月 アドエビスメインバージョン(ver.hotei)リリース
2009年1月 「モバイルLPOサービス」リリース
2009年 2月 自動入札ツール「アドエビスAutoBid(オートビッド)」リリース

このカテゴリの新着記事

  1. 2019.04.10アドエビス、広告配信プラットフォームとの連携実績21社突破!プラットフォーム間の広告評価基準を統一できる「ポストバック機能」が順次拡大中。
  2. 2019.03.26マーケティングプラットフォーム「アドエビス」、最新版Safari搭載のITP2.1に対応。
  3. 2019.03.13マーケティングプラットフォーム「アドエビス」、広告効果測定市場で4年連続No.1! シェア44.2%で引き続き業界をけん引。
  4. 2019.03.05アドエビス、デジタルマーケティングを成功へ導く大規模メジャーアップデート「AD EBiS UPDATE 2019 Spring」を発表、4月より順次リリース。~3/13開催『AD EBiS Conference 2019』にて全容公開・参加申込受付中~
  5. 2019.02.04アドエビス、来店購入や電話注文といったオフラインで発生したコンバージョンを 加味した広告評価とアトリビューション分析が可能に。

Archive