ハングリードと提携。楽天市場やYahoo!ショッピング等のショッピングモールとEC-CUBEの在庫情報を自動連携させる「zaiko robot」の搭載を開始。

株式会社ロックオン(所在地:大阪府大阪市 代表取締役:岩田進)は、ハングリード株式会社(所在地:東京都中野区 代表取締役:吉武 修平)と提携し、EC-CUBEの在庫情報と楽天市場、Yahoo!ショッピングなどショッピングモールの在庫情報とを自動連携させるサービス「zaiko robot」の搭載を開始致しました。

リリースの背景

ネットショップで効率よく売上を上げるための方法として、多数の集客が期待できる楽天やYahoo!ショッピング等のショッピングモールに「支店」を設けつつ、自由度が高く顧客の囲い込みが可能な「本店」をEC-CUBEなどを用いて作成する複数店舗出店の手法は多くのネットショップ運営者により採用されています。
しかし、従来は各店舗ごとに在庫情報を持たなければならなかったため、例えば本店には余剰な在庫があるにも関わらず特定の支店でだけ在庫がなくなってしまうなど、複数店舗を出店するショップオーナーにとって、各店舗の在庫を管理する運用業務は重い負担となっていました。

zaiko robotについて

この度ハングリード株式会社よりリリースされるzaiko robotは、上記のような「複数店舗出店を行っているが、業務運用に手間がかかる」「複数店舗出店を考えているが人手が足りない」といった課題を抱えるショップオーナーが、複数店舗運営時の在庫管理の手間を大幅に削減して頂く事ができるサービスです。
複数店舗の在庫を全てzaiko robotで一元管理し、どれか一つの店舗で購入実績が上がればzaiko robot が全ての店舗での在庫情報を自動的に減らす事で、ショップオーナーは在庫引当/管理の手間を掛けずに、本店/支店を問わず常に最適な在庫数を維持する事ができるようになります。 zaiko robotサービスリリースによって、株式会社ロックオンはより多くのユーザーにEC-CUBEの利用を促し、ハングリードはzaiko robotの提供を進めつつEC-CUBEを使ったショッピングサイト構築ビジネスの提案力の強化を狙います。

利用方法ついて

zaiko robotは7月24日現在、EC-CUBE、楽天市場、Yahoo!ショッピングの3サービスに対応しています。導入に際してサービスとの接続設定を行う必要がありますが、EC-CUBE設定はサイトオーナー向け会員プログラムである「EC-CUBE オーナーズストア」での専用モジュールのダウンロード/設置申し込みを行う事により利用可能となり、初期費用31,500円~(1サービス利用ごとに31,500円追加)、月額利用料金は1,575円~となります。※サービスの利用にはハングリードとの契約が必要です。
■ハングリード株式会社 概要
会社名 : ハングリード株式会社
代表者 : 代表取締役 吉武修平
所在地 : 東京都中野区新井5丁目29番1号 西武信用金庫新井薬師ビル4階
設立 : 2006年10月
事業内容: ECソリューション・WEBソリューション・SEOソリューション・プロダクトソリューション

URL:http://www.hunglead.com

このカテゴリの新着記事

  1. 2018.12.20EC-CUBEと越境EC自動出品サービス「LISUTO!」がパートナーシップ契約を締結。AIが日本語の商品情報を自動最適化。手間なく世界中のECモールへ販路拡大が可能に
  2. 2018.12.19新しいEC-CUBEコミュニティを体感できるパートナー向けイベント「EC-CUBEパートナー新年会2019」を2019年1月24日(木)、東京 銀座で開催~ We are Community ! これからのEC-CUBEを創造する新しいネットワーキングイベント ~
  3. 2018.12.03株式会社ロックオン、最新版の不具合・機能修正を実施し、より安定した「EC-CUBE 4.0.1」をリリース。EC-CUBE 4公開から1ヵ月半でプラグイン、ドキュメント、提案用ツールなど周辺環境も充実  ~ あわせてEC-CUBE 今後のロードマップ・各バージョンのメンテナンス方針も公開 ~
  4. 2018.11.30株式会社ロックオン、ECにおけるモバイルユーザー体験の向上を目指し「AMPプラグイン」のβ版をリリース。あわせて、EC業界全体への貢献を目的として技術情報も公開。
  5. 2018.11.22株式会社ロックオン、「EC-CUBE 4」用の「Adobe XD」テンプレートファイルを提供開始。案件提案時の仕様書やプロトタイプ作成、デザイン、コーディングまで幅広く活用可能。

Archive