株式会社ロックオン、合計9 社を割当先とする第三者割当増資を実施

インターネット広告効果測定システム「AD EBiS(アドエビス)」やEC サイト構築オープンソース・ソフトウェア「EC-CUBE(イーシー・キューブ)」を手掛ける株式会社ロックオン(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:岩田進)は、7 月10 日、第三者割当増資を実施いたしました。調達額は総額1 億8,600 万円となります。
主要取引先を含む合計9 社を割当先とした今回の第三者割当増資によって、株主となる各社との事業連携を強めながら、インターネット広告分野及びEC 分野において新たな事業展開を積極的に行うことを目的としています。

新株割当先(2008 年7 月10 日)

今回の第三者割当増資の割当先は、以下のとおりとなります。

株式会社アイレップ
株式会社サイバーエージェント
GMO Venture Partners 株式会社
GMO ペイメントゲートウェイ株式会社
株式会社ジャフコ
セプテーニ・アライアンス・ファンド
株式会社博報堂DY メディアパートナーズ
株式会社フルスピード
みずほキャピタル株式会社

このカテゴリの新着記事

  1. 2019.02.12株式会社ロックオン、2019年版日本における「働きがいのある会社」ランキングで7年連続、8度目となるベストカンパニーを受賞
  2. 2018.12.18株式会社ロックオン、アドイノベーション株式会社が提供するスマートフォンアプリ分析ツール「AdStore Tracking」譲受のお知らせ
  3. 2018.10.01株式会社ロックオン、運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」事業開始 ~アドエビスとの連携強化で広告代理店業務の効率化による働き方改革を推進~
  4. 2018.09.14新任執行役員就任のお知らせ
  5. 2018.08.10株式会社ロックオン、株式会社EVERRISEが提供する運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」事業を買収

Archive