ECオープンソース『EC-CUBE』に、ソフトバンク・ペイメント・サービス『SBPS決済代行サービス』の搭載を開始

株式会社ロックオン(所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長:岩田進)は、2008 年7 月1 日より、同社のEC サイト構築パッケージ『EC-CUBE』(イーシー・キューブ)を、ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:阿多親市、以下「SBPS」)が提供する『SBPS 決済代行サービス』との連携を開始します。

リリースの詳細

株式会社ロックオンは、制作会社様・店舗主様へのサービスとして、各種決済システムと『EC-CUBE』とを接続するモジュールを無料でご提供してまいりましたが、このたび、SBPS が提供する『SBPS 決済代行サービス』との連携を開始することをご報告いたします。『SBPS 決済代行サービス』の持つ豊富な決済方法(クレジットカード、コンビニ、ペイジー、プリペイドカード決済)を『EC-CUBE』で標準的にご利用いただくことが可能になります。

『EC-CUBE』の特徴

『EC-CUBE』は、株式会社ロックオンが2000 年の創業以来、手がけてきたEC サイト構築により培ったノウハウ(モジュール群)をオープンソースとして提供したEC サイト構築パッケージです。洗練されたEC パッケージを、無料でダウンロードしご利用いただけます。オープンソースですので、自在にカスタマイズすることが出来、利用者の要望にあったEC サイトを手軽に構築することが可能です。オープンソースにも関わらず、導入部分や技術的な質問に対して、E メール・お電話でのご質問をお受けする3 種類のサポートサービスをご用意しています。

『SBPS 決済代行サービス』の特徴

『SBPS 決済代行サービス』は、1 つのパッケージを導入いただくだけで複数の決済方法(クレジットカード・コンビニ・プリペイドカード・電子マネーなど)をご利用いただけます。『SBPS 決済代行サービス』は、ソフトバンクグループの通信事業(ケータイ、固定電話、インターネット接続など)を支える決済代行サービスとして、高い処理能力、確かなセキュリティ、高い安定性を提供する、信頼性の高い決済代行サービスです。もちろん、他業種のお客様にも安心して、ご利用していただけることができます。
SBPS は、お客様の様々なニーズにお応えできるよう、『SBPS 決済代行サービス』の更なるサービスの拡充に努めて参ります。

関連サイトURL

EC-CUBE オフィシャルサイト

http://www.ec-cube.net/

EC-CUBE 開発コミュニティ

https://xoops.ec-cube.net/

EC-CUBE マニュアルサイト

http://wiki.ec-cube.net/

SBPS決済代行サービス

http://www.sbpayment.jp/payes/

■ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社概要
会社名 : ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社
所在地 : 東京都港区東新橋1 丁目9 番1 号 東京汐留ビルディング8 階
代表者 : 代表取締役社長 阿多 親市
設立 : 2004 年10 月1 日
事業内容 : 決済代行サービス、集金代行及び企業の計算事務代行、情報・システム提供サービス、市場調査及び経営に関するコンサルティング

URL:http://www.sbpayment.jp/

このカテゴリの新着記事

  1. 2018.12.20EC-CUBEと越境EC自動出品サービス「LISUTO!」がパートナーシップ契約を締結。AIが日本語の商品情報を自動最適化。手間なく世界中のECモールへ販路拡大が可能に
  2. 2018.12.19新しいEC-CUBEコミュニティを体感できるパートナー向けイベント「EC-CUBEパートナー新年会2019」を2019年1月24日(木)、東京 銀座で開催~ We are Community ! これからのEC-CUBEを創造する新しいネットワーキングイベント ~
  3. 2018.12.03株式会社ロックオン、最新版の不具合・機能修正を実施し、より安定した「EC-CUBE 4.0.1」をリリース。EC-CUBE 4公開から1ヵ月半でプラグイン、ドキュメント、提案用ツールなど周辺環境も充実  ~ あわせてEC-CUBE 今後のロードマップ・各バージョンのメンテナンス方針も公開 ~
  4. 2018.11.30株式会社ロックオン、ECにおけるモバイルユーザー体験の向上を目指し「AMPプラグイン」のβ版をリリース。あわせて、EC業界全体への貢献を目的として技術情報も公開。
  5. 2018.11.22株式会社ロックオン、「EC-CUBE 4」用の「Adobe XD」テンプレートファイルを提供開始。案件提案時の仕様書やプロトタイプ作成、デザイン、コーディングまで幅広く活用可能。

Archive