社会人の交換留学!株式会社ロックオン×シナジーマーケティング株式会社

先日、当社とシナジーマーケティング様で「社会人交換留学」を実施しました。

交換留学の目的は、以下の4つ。
・経験学習の場を作ることでの視座向上
・相互の文化の輸出/輸入
・タコツボ化した組織にならないための刺激
・先々のコラボレーション/イノベーション創出

初回は「まずお互いを知る」をテーマに、エンジニアが1名ずつ1週間、それぞれの会社で働いてみました。その感想を、実際に留学したメンバーに聞いてみました。

社会人交換留学

社会人交換留学

(左)シナジーマーケティング株式会社 寺岡様
2011年入社。普段はアプリケーションエンジニアとして設計、開発を担当。
とにかく新しいものが大好きで、新機能や新しいミドル、フレームワークについて調べるのが趣味。

社会人交換留学

(右)株式会社ロックオン 山田
2016年入社。インフラエンジニアとして設計・運用、アドエビスを担当。
ホスティング企業を経て、フリーランスとして独立。アプリ(WEBサイト・iphoneアプリ)~インフラ設計~開発までワンストップで経験したのち、現職。仕事で好きなことは運用設計。趣味は旅行、ネットゲーム(LoL FF14)

社会人交換留学のはじまりは・・・

社会人交換留学

弊社の執行役員(兼開発部長)とシナジーマーケティングさんのCTOが仲良くて。せっかくなので、両社でなにかおもしろいことができたらいいね、って話していたのがきっかけですよね。

社会人交換留学

そうみたいですね。会社もご近所さんで社長同士も知り合いで。仕事以外でもメンバー同士ではフットサルしたり飲み会したり、実は昔からよく交流があったようですね。

社会人交換留学

社会人交換留学

そんな両社の交換留学にあたって、何かミッションはありましたか?

社会人交換留学

初日に上司から託されたミッションは「両社に新しい風を持ち込むこと」でしたね。交換留学の効果を生み出すためには、継続的に交流を持って長い目線で勧めていくことが必要になると考えました。

社会人交換留学

そうですね。まずは長期的な取り組みの第一歩ということで、初回である今回のテーマは「会社文化の輸出・輸入でお互いを知ること」でした。当社でも、次回以降に繋がるように取り組んでほしい。という要望が上司からありました。唐突なる白羽の矢ではありましたが、あたってしまった以上は楽しもうと思いました。(笑)

社会人交換留学

私も、正直、当日まで、どうなるのか予想もつかなかったので、出たとこ勝負で行くしか無い!と思って臨みました。

社会人交換留学

1人ずつ1週間留学するという話だったのですが、まず寺岡さんが先に当社に来てくれたんですよね。当社の印象はどうでしたか?

社会人交換留学

予想以上にフレンドリーでしたね。初日の就業時間後に、飛び入りで部活にも参加させていただいて。ミニ四駆を組み立てて走らせたりしてました。(笑)

社会人交換留学

ミニ四駆部メンバーとともに

社会人交換留学

山田さんからみた、シナジーマーケティングの印象はどうでしたか?

社会人交換留学

エンジニアが50人弱いると聞いていたのに、かなり静かで。みなさんめっちゃ集中されていました。声かけていいか戸惑うくらい。(笑)
集中できるようにデスクに仕切りが設けてあって。当社とはまた違うスタイルでいいなと思いました。

社会人交換留学

シナジーマーケティング様のオフィスにて

実際にお互いの会社で働いてみて

社会人交換留学

交換留学の期間は1週間・・・といっても平日だけなので5日間ですね。時間は限られているので、予定は事前に相談してみっちり詰め込みましたね。

社会人交換留学

私はマネジメント面に関しては完全に苦手分野なので、しっかりと計画を立てて調整しながら進めていただけて、非常に助かりました。
初回のテーマである「お互いを知ること」を目標に、ほとんどの時間はMTGに費やしました。とにかくいろんな部署の方とお話しして、エンジニアメンバーとの1on1のミーティングも大量に。

社会人交換留学

エンジニア同士での1on1ミーティングの様子

社会人交換留学

そうですね。1on1のミーティングでは、開発のプロセスや進め方などお互いの違いを知ることができて面白かったです。また、ネットワークプロジェクトのキックオフミーティングや、技術戦略会議にも参加させていただきました。

社会人交換留学

私も、1on1以外にも、いくつかのプロジェクトの会議に参加させていただいたり、自社プロダクトの内部事情を紹介するプレゼンをしたりもしました。
偶然、両社サービスに共通したプロジェクトが始まったところだったので、基本設計の会議にもお邪魔して少しだけ口を挟んでみたりもしました。

社会人交換留学

実際に業務を体験したりたくさんの会議に出てみて特に印象的だったのは、御社のセキュリティに対する意識が本当に高いこと。普段CRMで個人情報をがっつり扱っているからこそだと思うのですが。リスク管理や、情報セキュリティについての取り組み方など、メンバーにも徹底されていて、とても勉強になりました。

社会人交換留学
社会人交換留学

 

社会人交換留学

私が一番印象的だったのは、組織構造やプロセスの面です。今まで何も考えずに受け入れていた面も、違うやり方が実際に動いているところを見ることで、目的やメリット・デメリットを実感として感じられたように思います。
組織やプロセスの違いから、保守運用体制や、チーム構成、アプリケーションの構成までもが変わってくる、ということを感じました。
良し悪しの問題ではないのですが、重視したい目的があって、取捨選択の上にそういう体制が取られていて。それぞれ捨てた部分で見事に問題が起こっているなぁ、というのも。

社会人交換留学

これからの交流をとおして、もう一歩踏み込んだ情報交換を行っていきたいですね。
逆にここは自社の事例が活かせるな、と思ったところはありますか?

社会人交換留学

デプロイの自動化ですかね。導入には一定期間新規開発をほぼストップさせるなど、結構なコストを支払いましたが、おかげで曲がりなりにもワンクリックデプロイが実現できています。
リリース作業におけるリスク低減と工数削減の効果は大きかったと感じているので、お勧めしたいです。

社会人交換留学

改善の要望は、現場の「KAIZENチーム」からあがっているとか。大きな組織なので、ガチガチのトップダウンかと思いきや、かなりの現場主義ということで、シナジーマーケティング様に対する印象がいい意味でがらりと変わりましたね。

 
※さらに少し詳しい内容は、各ブログをご覧ください。
株式会社ロックオン様との社会人交換留学に行ってきました(シナジーマーケティング株式会社)
社会人交換留学~エンジニアが他社で働いてみて考えたこと~(株式会社ロックオン)

社会人交換留学(初回)を終えてみて

社会人交換留学

やっと慣れてきたかな、というころで終わってしまった・・・(笑)

社会人交換留学

実感としては短かったですが、今回の目的だと丁度いい長さでしたね。

社会人交換留学

まずは最初の一歩ということで、お互いのことを知れたのではないかと思います。なにしろ、5日間みっちり、のべ20人以上の方とじっくりお話ししたので。かなり御社のことを知ることができました。(笑)

社会人交換留学

交流をとおして、お客様ではなく、近くにいる仲間だという感覚が広がってほしいと思います。最終的には両社のサービスにとってプラスになる、何らかのアウトプットが出て来てほしいと思っています。

社会人交換留学

今回の交換留学について、社内での反応はどうでしたか?

社会人交換留学

アンケートでは、自分も行ってみたいという声がちらほらと。
同業他社の同部署が普段どうやって働いているのか、という点での興味が大きいように感じました。
1on1をする中で、開発以外の部署でも、サポートチームや情報システムチームからは個別に交流したいと声が上がったので、連絡先を交換しておきました。あとはよしなにやってもらおうと思っています。(笑)

社会人交換留学

嬉しいですね。弊社の中でもみんな前向きに今回の取り組みを捉えてくれており、次回開催への興味関心がとても強いです。
自社ではなかなか気付くことの出来ない強みの部分を、第三者として評価していただけたことはもちろん、弱い部分の気付きを得ると同時に「どういう取り組みをしていたか?」という答え合わせのようなものをもらえたことが良かったです。
また、同じ様な境遇での共感を得ることができ、「一緒に頑張っていこう」という一体感も持てたかなと思います。

社会人交換留学

皆様の貴重な時間を少しずつ頂いて、非常に有意義な体験をさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
個人的に大満足したところで、今は、今後の取り組み方について頭を悩ませているところです。今回は初回なので情報交換がメインなのと、物珍しさもあったと思いますが、同じ取り組みを続けてもマンネリ化してしまいますし。アウトプットを狙いつつ、お互いの負担になり過ぎないバランスを見つけられたらと思っています。

社会人交換留学

アドエビス開発チームのみんなと

 

社会人交換留学

交換留学の効果を生み出すためには、継続的に交流を持って長い目線で勧めていくことが前提になるかと思います。
両社内に交換留学に対してのポジティブなイメージを持ってもらうため、お互いの特徴を掴んだうえで上手く社内に広げていくことなのかと思っています。
そういう意味では、交換が終わったこれからの動きが重要になるかと思います。

社会人交換留学

交換留学中に、個人的な面での成長を感じることができた点はとても良かったです。
リスクに対する考え方や、いろんな人との会話によるマインド部分の享受。また、シナジーマーケティング様のほうが会社規模も大きいので、当社が今後どういうことに取り組めば良いか見えた点も勉強になりましたね。

ただ、個人だけが成長しても仕方がありません。会社が大きくなると、一人の力だけで会社を良い方向に導いていくことは簡単ではないかもしれません。社内に向けては今回学んだことを単純に共有するだけでなく啓蒙し、両社の取り組みとしては、交換留学を続けて同じ様な仲間が一人ひとりと増えていくことで、より良い方向へ進む原動力になればいいなと思っています。自社のこれまでの経緯を考慮しつつも、他社の良い部分をエッセンスとして取り込み「文化」へと変えていけるような。そうなることが、ベンチャー企業で働く醍醐味でもあると思います。

今回は初回ということで、割とカジュアルに進めることができたのですが、次回以降にしっかり繋げられるように、一緒に考えていければと思っています。

TOP