沿革

2018年

10月
アドレポ運用型広告レポート自動作成ツール『アドレポ』
株式会社EVERRISEより事業を承継し、提供を開始
4月

2017年

10月
東京支社を東京本社に改称し、二本社制へ移行
7月
事業拡大に伴い、東京支社を東京都千代田区(有楽町)に移転
3月
1月
THREe第3世代リスティングマネージメント『THREe』
利用アカウント実績、5,000件を突破

2015年

4月
AD EBiSマーケティングプラットフォーム『アドエビス』
測定データを活用するマーケティングプラットフォームの実現へ向け、ブランドコンセプトチェンジ

2014年

9月
東京証券取引所マザーズ市場へ上場

2013年

12月
現地法人ベトナム子会社  LOCKON Vietnam Co., Ltd. を設立
1月
EC-CUBEが初の多言語対応版をリリース
海外EC市場に向け、リリース以来初の多言語対応版「EC-CUBE」 を提供開始

2012年

10月
THREe第3世代リスティングマネージメント『THREe』
テクノロジーと人によるリスティング広告マネージメントサービスをリリース
6月
アドエビスAutobidがリスティング広告最適化システム国内シェアNo.1に!
株式会社シードプランニングによる「2012年版インターネット広告の市場動向調査」及び、「インターネット広告流通自動化とアドテクノロジー業界の動向調査」においてリスティング広告最適化システムとして国内シェアNo.1を獲得
2月
ベトナムにオフショア開発拠点を開設
開発体制の強化により、Web開発の大規模化への対応を促進

2011年

11月
『山ごもり休暇制度』を導入
毎年1度、9連休の取得を義務づけることで、心身のリフレッシュと、業務の共有化を促進
8月
家紋をモチーフとした社員のシンボルを作成いたしました

2010年

11月
米国シリコンバレーに子会社を設立
シリコンバレーに、100%出資子会社となるLOCKON marketing of U.S.A. inc.を設立
5月
EC-CUBEがEC構築オープンソースとして国内シェアNo.1に!
独立行政法人情報処理推進機構の「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」においてEC構築オープンソースとして国内No.1シェアを獲得
4月
マーケティングメトリックス研究所マーケティングメトリックス研究所
データ分析の有益な情報を発信し、より多くの方々に最適化テクノロジーを提供するため、「マーケティングメトリックス研究所」を設立

2009年

10月
ドクソウするための助走
短期視点に陥ることなく躍進するため「ドクソウするための助走」を向こう3ヵ年のスローガンとして制定。Impact On The Worldの実現へ向け、社員一丸となって取り組むことを決意
2月
アドエビスAutoBidリスティング広告最適化システム 『アドエビスAutoBid』
SEM 自動入札ツールをリリース

2008年

8月
事業拡大に伴い、本社を大阪市北区(梅田)に移転

2007年

9月
アドエビスがツールベンダー国内シェアNo.1に!
株式会社シードプランニングによる「広告効果測定ツール市場調査」においてツールベンダーとして国内No.1シェアを獲得

2006年

9月
EC-CUBE日本発ECオープンプラットフォーム『EC-CUBE』
簡単にオリジナルのECサイトを構築することができるパッケージをオープンソースとしてリリース

2005年

7月
東京支社を渋谷区道玄坂に開設

2004年

9月
AD EBiS広告効果測定システム『アドエビス』
試作品である「Web Marketing Tool Kit」の機能拡張を行い当初はブランド名「EBiS」として発売開始

2003年

9月
「見せるだけのWebサイトから、活用するWebサイトへ」をコンセプトとして「Web Marketing Tool Kit (当時)」を着想、試作開始
7月
資本金1000万円に増資し、株式会社として組織変更
2月
「組立型ECサイト構築」をコンセプトとして「ECサイト構築kit」を開発・発売開始

2001年

6月
有限会社ロックオンを設立。EC事業を拡大

2000年

6月
岩田 進が関西学院大学商学部在籍中に、兵庫県尼崎市(武庫之荘)の自宅一室にて創業