マーケティングプラットフォーム「アドエビス」、導入実績8,000件を突破

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進、以下ロックオン)は、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」の導入実績が、8,000件を突破した事をお知らせします。

「アドエビス」導入実績8,000件突破の背景

マーケティングプラットフォーム「アドエビス」は、2004年から約14年間提供しているサービスです。2004年当初は、WEB広告の効果を可視化する広告効果測定ツールとして提供を開始。現在はWEB広告の効果測定はもちろん、オウンドメディアによるコンテンツマーケティングやWEB動画、マス媒体であるテレビCMに至るまで、マーケティング活動におけるあらゆるユーザー接点をログデータとして蓄積・活用できる「マーケティングプラットフォーム」として提供しています。

アドエビスを提供開始した14年の間に、インターネット広告市場は右肩上がりで拡大すると同時に、ツールに対するニーズも大きく変化してきました。「広告の効果測定を行いたい」というニーズから、現在は、「ユーザーログデータを集約し、マーケティングに活用したい」といった、マーケティング全体に対して蓄積したログデータをどのように活用できるのかを相談いただくケースが多くなってきています。アドエビスではこのようなニーズの変化を捉え、昨年2016年2月に、ヒト(オーディエンス)軸でのデータ分析を行う、「オーディエンスエビス」をリリース。同時期にマーケティングプラットフォームとしてブランドチェンジも実施しています。その後、着実に導入件数は増加し、この度、導入実績8,000件を突破するに至りました。
ロックオンでは、今後もさらなるアドエビスの機能拡張を行い、あらゆるマーケティング活動における投資効率の最大化を支援し、インターネット市場の一層の発展に貢献して参ります。

「アドエビス」機能拡張推移

2017年3月 導入実績8,000件突破
2017年2月 TVエビス、オーディエンスエビス バージョンアップ
2017年1月 リスティング連携Yahoo!スポンサードサーチの拡大テキスト広告に対応
2017年1月 広告登録グループ上限アップ
2016年11月 オーディエンスエビス デモグラフィック情報「年代・性別・地域」提供
2016年10月 アトリビューション分析、新指標「TCPA」「再配分CV」搭載
2016年9月 新サービス 「TVエビス」登場
2016年6月 新サービス 「カスタマージャーニー分析」登場
2016年5月 アドエビス バージョンアップ
2016年2月 新サービス 「オーディエンスエビス(ユーザープロファイル機能)」登場

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 広報担当:範国
問い合わせフォーム: https://secure.ebis.ne.jp/ssl/contact/
TEL:06-4795-7500

このカテゴリの新着記事

  1. 2017.07.10株式会社ロックオン、Googleディスプレイネットワーク(GDN)との自動連携を強化。Google AdWords、Yahoo!リスティング広告とのシームレスなレポーティング環境を実現。
  2. 2017.07.03マーケティングプラットフォーム「アドエビス」、すべての計測データを外部システムと連携可能に。ユーザーログデータを取得可能な「AD EBiS シングルソースAPI」の提供開始。
  3. 2017.06.22マーケティングプラットフォーム「アドエビス」、 ブランディング広告効果を可視化する「アクション喚起率分析」を7月3日にリリース。併せて、最大3ヶ月間無料提供キャンペーン開始!
  4. 2017.06.08株式会社ロックオン、「Marketing Special DAY」に協賛。 マーケティングプラットフォーム戦略企画部チーフストラテジスト足立がセミナーに登壇。
  5. 2017.05.26株式会社ロックオン、株式会社フルスピードによる「アドエビス」の活用事例を公開。アドエビスが提供するデモグラフィック情報の活用により、コンバージョン数を170%改善。

Archive