株式会社ロックオン、テレビ放送実績データとインターネット広告効果の一元管理を可能へ。テレビがWEBに与える影響を分析できる「TVメタデータ連携」をアドエビスに搭載

株式会社ロックオン(本社:大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進、以下ロックオン)は、2015年1月28日(水)、株式会社エム・データ(本社:東京都港区虎ノ門 代表取締役社長:関根 俊哉、以下エム・データ)の提供する「TVメタデータ(テレビ番組とテレビCMの放送実績データ)」を用いて、ネット広告への影響を分析する「TVメタデータ連携」をアドエビスに搭載することを発表いたします。

TVメタデータ連携機能の詳細はこちら:http://www.ebis.ne.jp/function/external.html

「TVメタデータ連携」の詳細

エム・データとの連携第一弾として2014年10月にリリースした分析レポートサービスは、自社で把握しきれていない全体のテレビ放映状況も統合したマーケティングの分析が可能になる点が大変好調でしたが、全てのレポートを手作業で行っているため、お声掛け頂いた全てのニーズにお応えすることができず、順番待ちが発生している状況が続いていました。
そこで、「TVメタデータ」をアドエビスの管理画面上から閲覧できる機能を新たに開発し、「TVメタデータ連携」をお申込み頂ければ、直ぐにデータを確認できることが可能となりました。例えば、「車」「英会話」「パズル」等の事業に関するキーワード等を検索するだけで、キーワードに関するTVCMやTV番組が「いつ」「どの番組で」「どのように」放送されたかを確認することができます。
さらに今までのレポートと違い、結果を踏まえて今まで想定していなかったキーワードをその場で検索することができるので、追加発注も無く、分析全体に掛かる時間も大幅短縮することが想定されます。

150128_ebis

「TVメタデータ連携」の価格
税抜50,000円/月+「アドエビス」ご利用料金

「TVメタデータ連携」関連イベント・セミナーのご紹介

タイトル テレビの波及効果は分析できる!「TVメタデータ連携」サービス公開セミナー~テレビとWEBを織り交ぜたアトリビューション、予算最適化について~
日時 2月18日(水) 17~18時
会場 株式会社ロックオン 東京支社
費用 無料
お申し込み こちらよりお申し込みください。

「アドエビス」について

広告効果測定システム「アドエビス」は、インターネット広告はもちろんのこと、検索エンジンからの自然検索や、ソーシャルネットワークサービスからの流入までも計測し、企業と消費者のコミュニケーションの最適化を目的に、ロックオンが開発・提供するシステムです。
「広告効果測定」・「ランディングページの最適化」・「SEO分析」・「アクセス解析」の4つのサービスを提供しており、それぞれの課題に併せて導入する事が可能です。
また、教育の一環として、『エビス・マーケティング・カレッジ』を開講し、マーケティングに携わる全ての方向けに「学びとコミュニケーションの場」を提供しています。

エム・データについて

株式会社エム・データ(http://www.mdata.tv)は、テレビの放送実績を独自にテキストデータベース化(TVメタデータ化)して、調査・分析・配信を行っている、2006年に設立された「データプロバイダ・リサーチカンパニー」です。テレビ番組やTV-CMの放送内容の詳細を記録したTVメタデータを提供するデータ配信サービスをはじめ、お客様のご要望に応じた多角的な調査、分析、コンサルティングなどを行っています。

TVメタデータについて

TVメタデータとは、テレビ番組やテレビCMの、「いつ」「どこで」「何が」「どのように」「何秒間」放送されたのかといった内容を、当社オリジナルのデータ収集システムを使用して独自にサマライズ(要約)し、テキスト化・データベース化したものです。当社データセンターでは常時40名前後の専属スタッフが24時間365日、TVメタデータの生成を行なっています。

関連サイトURL

広告効果測定システム「アドエビス」:http://www.ebis.ne.jp/
株式会社エム・データと業務連携についてのプレスリリース:http://www.lockon.co.jp/release/4142/

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 広報担当:梶原、小林
問い合わせフォーム:http://www.lockon.co.jp/contact/
TEL:06-4795-7500

このカテゴリの新着記事

  1. 2016.07.21株式会社ロックオン、『カスタマージャーニー分析』機能の導入事例をMarkeZineで公開。~レバレジーズが手掛ける急成長の転職サービスを支える、カスタマージャーニー分析基盤とは~
  2. 2016.06.21株式会社ロックオン、様々な業界の企業16社によるモニター検証で高評価を得た、アドエビスの最新機能「カスタマージャーニー分析」の正式販売を開始。
  3. 2016.05.09株式会社ロックオン、アドエビスをバージョンアップし、成果に貢献したクリックタイミングを可視化する機能を追加。時間ごとのマーケティング施策最適化が可能に。
  4. 2016.03.28株式会社ロックオン、「宣伝会議 AdverTimes DAYS 2016(アドタイ・デイズ)」に出展。アドエビス コンサルタントの足立がセミナーに登壇。
  5. 2016.03.03株式会社ロックオン、『アドエビス リサーチ』の導入事例をMarkeZineで公開。~ 結婚相談所パートナーエージェントが選んだアドエビスリサーチの魅力とは? ~

Archive