株式会社ロックオン、「アドエビス」をコアとしたプライベートDMPをライオン株式会社に提供

141023_lockon

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進、以下ロックオン)は、ライオン株式会社(本社:東京都墨田区 代表取締役社長:濱 逸夫、以下ライオン)に、アドエビスをコアとしたプライベートDMPの提供を開始したことを、本日発表いたします。

本プレスリリースの詳細

この度、ロックオンが提供するプライベートDMPにおいて、株式会社フリークアウト(本社:東京都港区 代表取締役社長:本田 謙)の提供するDSPサービス「FreakOut」、シナジーマーケティング株式会社(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長兼CEO:谷井 等)の提供するクラウド型顧客管理システム「Synergy!」及び、顧客分析データ「Societas」、並びに、データアーティスト株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:山本 覚)の提供するLPOツール「DLPO」と連携を行うことで、ユーザーの行動履歴や態度変容を分析し、広告配信、メール配信、コンテンツ配信までをシームレスに行える統合基盤を実現いたしました。

また、本日2014年10月23日、ライオンからくらしに役立つ生活情報を提供する生活情報メディア「Lidea (リディア)」がリリースされました。「Lidea」では、ロックオンが提供するプライベートDMPを活用し、訪問ユーザーの行動や趣味趣向等の特性情報を元に、個々のユーザーの顕在ニーズ・潜在ニーズにマッチしたコンテンツを提供することが可能です。また、「Lidea」とブランドサイトで共通の統合基盤を利用することで、ライオンが保有するブランドを横断的に分析し、その結果を広告のみならず、自社コンテンツの強化に活用していくことが可能となりました。

ロックオンは今後も、企業と消費者のコミュニケーションの最適化を目的に、支援するサービスとして広告効果測定システム「アドエビス」を提供してまいります。

「アドエビス」について

広告効果測定システム「アドエビス」は、インターネット広告はもちろんのこと、検索エンジンからの自然検索や、ソーシャルネットワークサービスからの流入までも計測し、企業と消費者のコミュニケーションの最適化を目的に、ロックオンが開発・提供するシステムです。
「広告効果測定」・「ランディングページの最適化」・「SEO分析」・「アクセス解析」の4つのサービスを提供しており、それぞれの課題に併せて導入する事が可能です。

「Lidea」について

Lideaとは、くらしに役立つ生活情報を提供する「ライオン快適生活研究所」が中心となり、生活者とともに、くらしとココロを彩るようなidea(=知恵や情報)を共有していく生活情報メディアです。Lideaでは、くらしのスペシャリストであるライオンの「暮らしのマイスター」と快適生活研究所の、研究や調査によるさまざまなideaを発信します。

関連サイトURL

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 広報担当:梶原
お問い合わせフォーム:http://www.lockon.co.jp/ec-solution/#contact
TEL:06-4795-7500

このカテゴリの新着記事

  1. 2016.05.09株式会社ロックオン、ブロックチェーン技術のeコマースへの応用にむけて、第一段階の検証を完了。コスト削減の他にも、オムニチャネル時代のECインフラ基盤へ大きな可能性。
  2. 2016.05.09株式会社ロックオン 執行役員 宇野 計蔵がロックオンベトナムの代表取締役社長に就任。既存サービスの更なる開発力強化と、新技術の研究開発を推進。
  3. 2016.04.25株式会社ロックオン、ブロックチェーン技術の普及と技術促進を目的としたコンソーシアム「ブロックチェーン推進協会」の発起メンバーとして参画~eコマース分野におけるブロックチェーン技術活用のリーディングカンパニーを目指す~
  4. 2016.02.16株式会社ロックオン、2016年「働きがいのある会社」ランキング 「従業員25~99人部門」のベストカンパニーに選出。4年連続、5度目の選出。
  5. 2016.02.16株式会社ロックオン、「ICTを活用した新ビジネスの展開」をテーマとし、大阪商工会議所が主催する企業成長支援委員会に登壇。

Archive

TOP